カテゴリ:travel( 7 )

九州の旅 皆既日食


  今年の夏は 皆既日食もあったので 九州へ行ってきました。

  Uターンして 九州へと戻った両親と愛猫志摩ねえさんに会いに。

  大分は 母の実家で 海がすぐ近くにあり のーんびりした小さな城下町です。

  父の育った福岡の門司へも 父とドライブしに出かけたりしました。
  
c0153338_0312728.jpg

  関門海峡  この海を見て  東京へ行く事を夢見 実現させた父の青春話
  

   志摩さんは お婆ちゃん猫とは思えない若返りをしていて 外で放し飼いされてスリムになってました。

  

   そして 大工仲間の三人 車で皆既日食を南で見よう旅に福岡小倉集合

   運転好きの私は 久々の車の旅にも 大興奮でした!!
   大雨の高速やら  山の夜中の霧の霧島など なかなかハード
   福岡から 九州を南へと下り 鹿児島港へと向かい 

   全ては 無計画に流れのままに 巡った旅でしたが なんと なんと
   憧れの島  屋久島の当日空席船を出発10分前にゲットー!!
      
   ミラクルがたくさん起こった 本当に面白い道中でした。 

   屋久島について すぐ道端で話しかけられた人が
   なんと 三年ぶりに会う友人だったのですーー
   彼女は スペインに住んでいて いまだけ日本に戻ってたとのこと
   お互いに 再会を驚き 喜びあってましたー! 

   そして 屋久島のキャンプ場  「 ヤクテツ 」は おすすめスポット

   おじちゃんとおばちゃんは 仲良しで 手作りの野菜やスイカで
   泊まってる人 みんなで 宴会スタート 日食前夜の興奮もあってか
   何故か カラオケ大会まで!!! ヤクテツは テント持ってなくても大丈夫
   おじちゃんの昔の仕事場(工場)は 解放されてるので
   
   次の日の朝  大雨に降られましたが 快適に屋根の下で過ごしてました。

   日食はくもり空でしたが わたしとしては 屋久島に来れたのだから
   まあいいかーと 呑気に空を眺めてましたが
   鶏や犬たちは 突然暗くなってゆく世界に対して 騒がしく鳴き吠え出していました。

    屋久島の川で泳ぎ 海の波に揺られ 森の樹木達 こだまたち
    今回は 時間もなかったので 全てちょこっとずつ ダイジェスト版みたいに
    駆け抜けた二泊三日の屋久島でしたが 大満足 

    そして 今度来るときは  もっとのんびり 過ごしに来ようと思います。

    帰りは また車で宮崎 高千穂に寄り  熊本 阿蘇を通り 大分 湯布院を抜けて
    別府の町へと 戻ってまいりましたーー。 

  
    旅は 最高 一人旅もいいけど 今回は 長野で出会った友人たちとの旅
    自分の意思だけではない それが 予想外の展開を引き起こす
    そんな3人の旅 そして 旅での出会いを満喫した夏の思い出記録でしたー。 


   
    

   


  
[PR]
by mupy88 | 2009-09-20 01:18 | travel

京都の旅  

久々の京都の旅から戻り すぐに書くつもりが 10日も経ちました。

今回 観光もしっかりしましたが 目的はこちら
ヴィパサナー瞑想センターの詳細HP

去年から気になり始め 今年に入ってから出会う人 気の合う人たちが
こちらの瞑想に行ったことのある人ばかり これは行かずにはいられないー

タイミングも 必要な時には 準備されてたように揃うのですよねー

私は瞑想なんてしたこともなく 10日間の合宿に好奇心で行ってしまいましたが

とても深く意味のある体験でした。出会えて良かったーと心底思っています。

c0153338_2021199.jpg

合宿に向かう電車の中から 時折見えた車窓に 一目惚れ
早速 帰り寄り道して 嵯峨嵐山のトロッコ列車からの景観

c0153338_20212550.jpg

1泊したゲストハウス 東寺庵 HPのは引っ越し前のゲストハウス だいぶボロボロでしたが
常駐のスタッフ? 京都旅人歴60年 齢75の京都の歴史から何から知り尽くしてるような
叔父様が とても親切です。 日本全国の旅話や山登りトークなどが 楽しかった。

c0153338_211658.jpg

目的地の一つ 貴船神社へ 雑誌で見かけた水まもりに一目惚れ
ところが 行く前に調べてみたら 行きたっかった鞍馬寺のすぐ近くだったー

ということで 朝から人気の少ない鞍馬寺を散策して 結構険しい山道もあり
気楽なサンダルで来たものだから ちょこっと大変 でも 山好きの私は大満足
c0153338_20224274.jpg


深い緑の中を下ってゆくと 水のせせらぎが聞こえてくる
そこは貴船の川 すごく気持のよい川縁を歩きながら 神社をお参り
鞍馬は天のパワー 貴船は地のパワー があるそうです。
今度は 宿に泊まってみたい と思える位 気持ちよい場所でした
c0153338_202356.jpg


そして 食いしん坊の私にとって  ずっと食べてみたかった京都の名物 あぶり餅
c0153338_20234812.jpg

てっきり 京都出身の友人なら 詳しいこと知ってるはずーと思いきや 知らず
調べてもらい (ありがとねー)今宮神宮へ 新触感 美味しかったですよ~
黄な粉をまぶした小さな餅を 炭火で焼いて 白みそをたっぷりつけて ご満悦 

その後 祇園へ向かい ふらっと立ち寄った神社の近くの料理屋さん
 生ゆば丼 初めて聞く料理名!!!これまた 上品なお味でしたー。
関西らしい薄味のあんに たっぷりの湯葉 お盆に添えられた紫陽花の花も可愛い
お客は私一人 のんびり遅いランチを楽しみました
c0153338_214681.jpg

京都は面白い と つくづく感じた今回の旅でした。
[PR]
by mupy88 | 2009-06-21 21:56 | travel

日々是好日

c0153338_1626196.jpg


穂高養生園での日々は 
本当に 心地よく 毎日が 充実していました。
 
有明山の麓に作られた 自然療法施設

今回は 大工仕事のスタッフをしに行きました。
まだ 長野は 雪が山を白くしています。
c0153338_16271926.jpg


木のひとつ ひとつが そのあるべき場所で活かされてるような建築

大きな栗の木や松の木 檜が使われています。

あんまり写真を撮れませんでしたが 来月は土壁塗りに また行ってきます。


c0153338_16282287.jpg


トンカチと釘で ただ もくもくと壁を作る作業 きずり
でも ただ 打ちつければいいのではなく それぞれの壁の状態にあわせ
計算して 自然の木のゆがみにも 対応できるように 打ちつけてゆく

日々 日々 コツを掴んだり 家が着々と出来上がってゆく事が楽しすぎて
あっというまの数日でした。

養生園の 大工さん スタッフさんの大きな あたたかい人柄も
皆が 作る美味しい玄米菜食も お風呂の天然温泉も

長野の大きな 大きな 太陽と山のように 素晴らしい環境でした。

 3月27日から 養生園始まります。

 春の芽吹きを感じに 是非 おススメです

   

 
[PR]
by mupy88 | 2009-03-23 17:21 | travel

旅  信州

c0153338_12412950.jpg


 信州  穂高にあるシャロムヒュッテにて 
 サスティナブル コミュニティー講座に 参加してきました。


 シャロムは 毎年 一回は訪れるほどに 大好きな場所です。
 いつも 素敵な出会いがあるんです。手作りの暮らし
 自然農  自然育児 自然食 来るたびに いつもいつも新鮮です。

 
 一昨年から 友人もこちらで働き始め ますます近く感じる

只今 冬季休業中ですが 3月からぜひぜひ おすすめです!!

 シャロムの詳細
 
c0153338_13205228.jpg


  今年の春から 始まったこの講座 コミュニティーというものを
  色んな 視点から 手さぐりに 追及してゆく 教わるというよりも
  参加型 お互いに 発見してゆくという スタイルでした。

  今回の合宿も コミュニティーにおいて 人間関係
  意識の状態が キーワードなんだと 思いました。

  外側 現実を作り出しているものは 内側だから
  結局 ひとりひとりのココロ次第なんだなーと。

  みんなの目指す世界へ向けての 移行期をどう楽しみながら
  自分にやれることを 行動してゆくか

  私は 今回の講座を通じて 今まで以上に

  人と人との繋がり   居場所作り  オープンになれる信頼関係

  について 私にやれることを実践してゆこうと思いました。

  信州の太陽と大地と樹木は とても優しい 地球はやさしい

  みんなと笑い 美味しいご飯を作り 食べて 語り合う時間はあったかい

  ありがとうございました。

c0153338_13402189.jpg

  
  おまけ   この旅の移動中に チクチクと仕上げたポーチ

         最近 ますます手創り魂が 燃え上がる 
    
[PR]
by mupy88 | 2008-12-22 13:46 | travel

旅 岩間

 
 18の時に ピースボートに乗って 旅に出ました。

 あの時から 九年もたちます。あの時の出会い 体験は

 本当に たくさんの宝物を頂いたかんじです。

 あの旅で 出会った二人の友人は その後 カップルになり

 夫婦になり そして 今は 三人の子供らの 父と母になりました。

 茨城のお家へ 時々訪ねに行きます。

 
c0153338_9485790.jpg

 パンツ星人です。 二人のやんちゃ盛り 真っ只中の子供たち
 男の子ってすごい エネルギーが有り余ってて  喧嘩が絶えない
 でも とっても 仲良しで やさしいのです。
 そして もう一人の子供は 現在母親のお腹の中で 元気一杯です。

 時々しか会えないけど とっても大切な友人  会えるとホッとする

 二人は 本当に子供たちを大切にしてて 日々 成長してゆく子供たちと
 共に 二人も 成長してるんだな~と 感じられる 大好きな家族
 子供を育てるって すごいなーと いつも このファミリーの仲間になると
 思うのです。そして 私も一緒になって 子供の成長を楽しんでます。
  

 
c0153338_105173.jpg


 こちらは 姪っ子姉妹 可愛いです。七五三の衣装をまとって
 女の子は おませさん。お絵描きが大好きで お洒落やピンク色を
 こよなく愛するのです。こんなにも 男の子と女の子では 違うなーと

 四人の成長を 楽しんでるのです。

  

 

 
[PR]
by mupy88 | 2008-12-13 10:16 | travel

旅  太陽の島へ

c0153338_13472791.jpg


早朝発の沖縄行きの飛行機の中より
朝日が 美しかったー 偶然にも上海帰りの今回お世話になる
京子さんと共に  沖縄へー 

c0153338_13481258.jpg


c0153338_13485443.jpg


何も予定を決めずに もうすぐハワイへ旅立つ 京子さんと遊ぶために沖縄へ
お仕事 多忙の中 快く色々 お付き合いしてももらって 本当に感謝です。


沖縄は まだ 最低気温18度 秋晴れの空と太陽 心地よい天気が続き
やはり 海は行かなきゃと思い  新原ビーチへ 海底観光したり
ただただ 海の前で  ノーんびり 美味しいご飯を食べて過ごす時間

砂浜には ヤドカリ君たちが 星の数ほど 歩いてて可愛いー
0.1サイズのヤドカリ君 大きくても1センチ 初めて見ました。


c0153338_1350476.jpg
c0153338_13502424.jpg


中国を思わせる建築や空気  完全に異国ですねー
今回は 京子さんオススメのお店やご近所で とにかく
食べて 飲んで おしゃべりして 面白い旅でした。
御飯が 美味しい お酒も美味しい オキナワリズムーをちょこっと体感

そして 琉球の文化と歴史 もっと 知って遊び行きたいですね。


とにかく 太陽がとっても近くて 心の底から 暖まりましたー。

c0153338_1411746.jpg
 

シーサー似の? エンジェルちゃん そして 京子さん ありがとうー!!!
[PR]
by mupy88 | 2008-12-04 14:14 | travel

諏訪の花火大会

 

  諏訪の花火は3万5千発らしく

  友人カップルとその彼のお母さんとお婆ちゃんと私の5人で旅行

  私は 大好きな車の運転係りもかねて参加

  運転大好きだなーやはり  マイバイク カブ吉を手放して
  ここ何年も運転から離れてましたが やっぱり好きですね

  諏訪の花火が一望できるその別荘マンションは なんと
  最上階に露天風呂付きの大浴場があるんですよー

  諏訪湖もくるーっと一周したり お母さん お婆ちゃんのお話も
  面白くて 楽しい旅行でした。

  なにより  なにより  諏訪の花火はすごかった。
  先週は 神宮前の花火をビルの屋上から見て 都内の花火を満喫
  それはそれで ほっこり 感動でしたが
  スケールが違いました 諏訪 水面に反射したり ずっーと絶え間なく
  これでもかーと 打ち上げられる花火の美しさ 

  今年の夏は あとどれくらい花火がみられるか

  
 
[PR]
by mupy88 | 2008-08-17 21:28 | travel