カテゴリ:my favorite( 3 )

 女道


  昨日は 桃の節句でした。

  友人とドレスコードを女の子に決めて 集まりました。

  久しぶりに !?  みっちりお化粧したり 寒さに負けずスカートをはいたり
  女の子って 素敵な楽しみがいっぱいです。本当は 着物を着たかったのだけど

  さすがに 雪降る日に 初心者着物人としては 諦めましたが

  結局 きづいたことは 女の子道は 背筋がシャキンとして 
  ハイヒール履くことで 綺麗に歩かなきゃ美しくないってこと

  それは 着物着てる時と 同じ感覚を体感しました。

  大切だーー  友人も皆 やはり ミニスカートで可愛かったわー

  そして 訪ねた先は 最近縁あって 仲良くなった占星術を見てくれる

  スーパーラブリーな新米ママさんのお宅へ 遊びに行きます。

  本当に可愛い魔女さんって感じで めちゃ面白いのです。

  写真がないのが 残念ですが  近いうちに ガールズパワー全快で 

  これから 面白いお祭りを企画しようかと ワクワクしております。

  雪が降ると 街がシーンと静まり返って その静寂さが すごく好きです。

  冬生まれの私は いつも自分の誕生日は 雪が降ることが多かったのだけど

  最近はなかなか 降らないな   雪は美しいですね



 

    

   
[PR]
by mupy88 | 2009-03-04 21:53 | my favorite

七沢温泉


 昨日は 立春でした。

 朝から 友人と0磁場ポイントの七沢へ行ってきましたー

 本厚木から バスに揺られて 30分くらいでしょうかー
 
 あやしさ満点と評判の 七沢荘へお風呂入りに行きました

 すごい いい顔したおじちゃんが  古びた旅館を案内してくれて

 いざ 名湯へ アルカリ性なので お肌つるつる ピカピカ

 常連のおばちゃんたちも ここのお湯は絶っぴんだと言う
 驚いたのは おばちゃんたちの元気のよさと若さ
 それは 言葉よりも説得力があるのです。

 人生についてやら 色々 世間話は広がって行きましたが
 
 またまた ひとつ お気に入りを見つけましたー

 是非ぜひ 丹沢へ来るときには このお湯に入ってみてくださいな~

 帰り際に ここの店犬 ムーさんが お見送りしてくれました。

七沢荘HP

c0153338_19252532.jpg

[PR]
by mupy88 | 2009-02-05 19:28 | my favorite

エコ ビレッジって何?

 
 先月から パーマカルチャーセンター主催の
 サスティナブル・コミュニティー講座に参加しています。


 サスティナブルコミュニティづくり講座
 これからのサスティナブルな文化を再生していく上で、
 コミュニティという視点から、すべてのものを学び直そうという趣旨の講座を開講します。
 コミュニティで生きることの重要性を問い直し、
 新たな文化を私たちの手でどう作りあげていくかを皆で学びあい、
 考える機会にしたいと思います。
 1.期間:2008年4月~12月(基本的に毎月第2火曜日計8回、2回は宿泊形式)
 2.場所:環境パートナーシッププラザ、PCCJ、シャロムヒュッテ(予定)
 3.内容:自分自身の心と体という一番小さくて内的なコミュニティの視点から、
 仲間、家族、地域など身近なコミュニティという視点、
 そして、社会全体、生態系全体の視点を持ちつつ経済、社会、
 自然という大きなコミュニティについて考えます。

 興味のある方は 是非ぜひこちらへ 一緒に学びましょう
 http://www.pccj.net/
 
 私は 10代の頃 世界各地にあるコミュニティに興味があり
 農業をして 山に住んでた頃に知り合った 大切なママ的な友人
 古橋道代さん(日本エコビレッジ推進プロジェクト代表)のお話を聞きに行きました。
 世界中のエコビレッジを日本に紹介して 世界と日本とのつなぎ役をしてます。

 道代さんは 今 富士山の麓にある 木の花ファミリーに住んでます。
 日本でも こういうコミュニティがある事を始めて 知りました。 
  http://www.konohana-family.org/  是非ぜひチェックして!
 

 まずは 設楽さん(主催者)のお話で始まり いつも深く考えさせられます。

 今回も トレンドとしてのエコではなく ECOの本質を見つめなおすという事
 私も 今 自分の中で ECOとARTの共生とは 一体どんなものかと思索中でした。
 

 ECOとは  環境地球に負担をかけないこと  人それぞれ考えがありますが

         そのもっと奥深くにあるのは  すべてのつながりを知ること

 まだ 自分の中で消化しきれてませんが 今回の事を私流にまとめるならば
 
 共に住み 働き 生活してゆく中で EGOからECOへと 人は 成長してゆく
 それぞれの個性を認めながら お互いの精神的向上をサポートしあう意識が
 コミュニティには 大切であるということ

 これって 案外しんどいんですよね 嫌な部分と向き合う事
 でも そこと しっかり向き合い 解決した時には 一皮むけた
 ゆで卵のような 自分がいるんですよね。 私もそういうコミュニティに
 いたことが あります。 

 大いなる存在の力を一人一人が共有すること 
 地球の大地からの恵みは すぐに感じられる大いなる力の一つです。

 現実的なハード面(環境や建築etc)より ソフト面(人間の心)が重要だということ
 これは 何に対してもいえますね お金も物も 使うのは人間だから
 同じものでも 武器になり 美しい芸術を生み出す道具になり 人を喜ばせる物になる。  

 新しい時代の ライフスタイルは 面白いです。

 何を選ぶかは ひとそれぞれ ですからね。

 私は 地球と人と芸術と喜びに溢れた未来を 創造していきたいですね

c0153338_265648.jpg


 
 mupy farmより        
  

 
 
 
 


  
[PR]
by mupy88 | 2008-05-15 02:31 | my favorite