カテゴリ:musuem( 12 )

聖地巡礼

 
c0153338_19305154.jpg

 恵比寿にて 野町和嘉さんの写真展に行ってきました。

c0153338_19313523.jpg

 まるで その国にトリップしたかのよう 写真の中に
 入ってしまいそうな そんな感覚になりました。

 そして 無性に山に登りたくなってくる
c0153338_1932121.jpg

 大いなる大自然の雄大さと人

 何を祈っているのだろう
c0153338_19325976.jpg

 生きていること

 生かされていること

 宗教の持つ 大きな力

 すごく 深い世界を撮ってる方ですね。 
c0153338_19343126.jpg

  聖地movie


 野町さんHP



 
[PR]
by mupy88 | 2009-05-19 19:36 | musuem

the missing peace



 只今 代官山ヒルサイドテラスで 開催中


 ダライ ラマ14世と30カ国のアーティストたちの 平和へのアートプロジェクト
 表現は 様々で 本当に 行って良かったと思いました。


 何かが すとんと  腑に落ちるという感覚の体感です。


 個人的には 坂本隆一さんの 音曼荼羅 すごく好きです。


 私は 子供の頃から 父親にくっついて お寺に行くのが大好きで
 それは 説法の あとの お汁粉が目的だったのかもしれないけど
 お経を唱えるのも 好きで 自分でお守りを作ったりもしてました。
 仏教は とても身近な存在だった。だから とても 落ち着くんですね。


 そして 会場のスタッフさん達が みんなご年配の方々なんです。
 それも 何だか とても 心地よくて テーマカラーの赤いTシャツも
 

 そして昨日  今度 ピースダンスというワークショップを行うZAIM へ行く。
 本当に いい空間だなーと 再認識して 
 ちょうど開催していたREDという企画展を見る。

 やはり 今 赤というカラーにパワーをもらっています。

 私は 人の作品を見るのが 大好きです。最近 めっきり 行けてなくて
 それを 思い出させてもらえました。 


 アートは すごい力を 持ってます。

 展覧会を通して 私が受け取ったメッセージは

 誰しもが心の中に 平和の種を持っています。
 それを 大切に育ててください。
 そうすれば 平和の花が咲き 実になるでしょう。

 ゆっくり 焦らず 太陽と水と愛情をたっぷりと注ぐこと 


 

[PR]
by mupy88 | 2008-10-30 00:22 | musuem

エミリー ウングワレー展 など


  新国立美術館にて

  http://www.nact.jp/exhibition_special/2008/Utopia/index.html

  衝撃の出会い 自然の息吹 地球の鼓動  

  泣けました。 心に響くアート 私の感じた彼女の作品は

  meditaition art じっと見続けてゆくと 飛んでゆく

  大きなパワーに包まれてゆく 心地よさ 温かさ

  大地の上で 大空の下 作品を作る姿

  絵画からここまで 伝わってくるのは 初めてでした。 ありがとう。




  マッダレーナ シスト展

  http://www.shiodomeitalia.com/modules/mostre01/index.php?id=19

  こちらは また 自分の世界を追及した作品

  時代のファッション 色使い センス 素敵でした。



   二人の女性作家 時代も文化も全く違う 今月までの開催
[PR]
by mupy88 | 2008-07-24 09:00 | musuem

000



その背中に背負った 重たい荷物は 本当に必要ですか?



 その荷物の中には 貴方にとって 大切な思い出や物が 詰まってるのかもしれない

 身につけておく事で 安らぐのかもしれない

 なくなったら 不安になるのかも しれない


 

 そっと 目を閉じて  その荷物の存在を感じてみよう

 そして 深い呼吸と共に その荷物をおろしてみよう


c0153338_14183391.jpg



 貴方のこれから つづく旅を イメージして



 どんな 世界が広がっているのだろう



 そして 本当に必要な荷物って 何だろう?


 貴方という 存在 ただそれだけ


 軽くなった貴方は どこへだって行ける


 
c0153338_14301248.jpg



 何だって できる

c0153338_14321718.jpg

 さあ 進もう



 貴方はそのまんまで    


 素晴らしい


c0153338_14293915.jpg

[PR]
by mupy88 | 2008-05-03 14:44 | musuem

アラーキー写真展

 
 ただいま 表参道ヒルズで開催中


 宝石の美しさと花のリアルとバーチャル感


 そして  エロス   魅惑性  グロテスク感

 言葉には 足りない アラーキーさんの写真から 

 いつも  私が受ける感情は 喜びと楽しさ

 写真も写真家というフィルターから覗き見る世界

 

 また 新たな刺激を受けました。

 先日 とある公園で ご本人を発見!!

 ちょっと すれ違っただけ でも なんだか ウキウキしました。

 
[PR]
by mupy88 | 2008-04-12 21:51 | musuem

LOIVRE


昨日は 朝一にて 上野 東京都美術館へ

冷たい風が吹き荒れていましたが、

ルーブル美術館展に行って参りましたー!

日曜とあって 人はたくさんです。年齢層高めでした。

美しかったー

装飾品の数々 歴史の重みも感じましたが

18世紀に 本当にあんな空間や衣装で生活してたなんて

想像は 広がっていきます。

日本や中国の文化に影響を受けているのが 印象的でした

いつも こうやって美術館に来ると 自分の脳みそを

ぐぐぐーっと広げて もらえるから 楽しいですね!

 美しい生活用具達をみて うっとりしましたー!!



 午後は 新宿にあるパークタワー内にあるOZONEセンターにて

living in the world 住まいづくりセミナーへ

 広沢けいさん 佐々ゆうこさん 夫妻の世界一周の旅のお話

 一年かけて 夫妻は home exchange という旅のスタイルで

 世界中の暮らしや住まいを見て 回ったそうです。

 私は 初めて home exchangeを知りまして びっくり!!

 これは 是非ぜひ 参加したい!!

 私の夢がまた一つ増えました

 英語マスターへの 目標がまたひとつ増えて 俄然やる気なのでした!!
[PR]
by mupy88 | 2008-02-25 13:25 | musuem

ジョン バーニンガム


 東京 大丸ミュージアムにて ジョン バーニンガム 絵本原画展


 まだ 新しい 大丸新店は すごい人でした。

  つい最近 ママである友人の家に遊びに行ったときに 知った絵本作家さん

 すごいきれいな色使いの「 はるなつあきふゆ 」を見て 素敵だなと思っていたら

 タイミングよく 大丸にて展覧会中 早速 足を運びました。



 たくさんの作品たち どれも素敵なんですが お気に入りはアボカドベイビー

 そして 何より 作家さんがとにかく魅力的 

 自然を イギリスを 家族を大切にしていて

 そもそも 本人がすごくナチュラルな人だなーと

 インタビュービデオを見て 感じました。



 作品は その人の表現体である。

 技術やらも大切だけど 何より作者自身のハートが 一番たいせつね

 と感じるのでした。

 
[PR]
by mupy88 | 2008-02-12 14:10 | musuem

ギャラリーのはしご

 
森美術館にて開催中  アートは心の中にある!!


たくさんの作家さんの作品が グループ分けされています

わたしは spaceのエリアが 特にお気に入りです。

そして とても楽しみにしていたトークショウ

森村泰昌さん アートの中で 色んな顔を作り出してる作家さんの
素顔に触れたくて 聞きに行ってきました。

morimura-ya.com

素顔は 久米さんににてるなー(顔)と勝手に思うのです。

今 話題の有名人ネタが飛び出してきたり とても親しみ感のある方でしたー

私は 気になるアーティストさんがいると メディアや作品だけでは
物足りないので 必ず 会う機会がある時には 足を運ぶのですが
今回も やっぱり 会えてよかったなーと思える方でした。


その後 友人の個展が 清澄白河で開催してるので はしご


と思ってたら なんと その近くの複合型倉庫ギャラリーにて
森村さんが 個展を開催中との事  ラッキーと思い またまた 足を運ぶ


またまた 面白いギャラリーを発見!!わくわくしながら どでかい
エレベーターに乗り込む そこでの森村さんの作品は
とてもメッサージのある作品で 私は とても 嬉しくなりました。

素敵な寄り道を終えて  友人の個展へ

ギャラリーコピスにて 「 矢野マリ  ささやきとつぶやき 」

私が 以前働いていた ギャラリーbar の店長で 色々とお世話になった先輩です。

彼女からは アートへの姿勢 情熱を すごく教えて頂きました。

着々と 自分のスタンスで表現活動を続けている 尊敬します。


今回は 白の抽象作品が多くて 空間がしっとりとしていました。 


このギャラリー とても素敵でした。マルチーズのワンちゃんがお出迎え
すごーくかわいいのです。オーナーさんも素敵で また ひとつ 発見!!


外は 冬一番の寒さでしたが 心は 熱くなりましたー!   
[PR]
by mupy88 | 2008-02-10 13:25 | musuem

mika ninagawa


蜷川実花さんの表参道での フリー写真展 行って参りました。

 はい 大好きです  蜷川さんの写真

 http://ninamika.com/ja/mail/fan_thanks.asp



 もともとは お母様の蜷川寛子さんのパッチワークの本が出会い

 すごく 独特なカントリーともちょっと違う パッチワークが好きでした。



 その後 娘の蜷川実花さんの作品を たくさんのメディアで拝見していて

 いいなー 大好きだな 特に 色彩 独特のアングル 

 秋には トークショウも聞きに行き さくらんも 見て と 今年は

 蜷川さんの世界に 強く影響を受けているなーと思う今日この頃


 
 今回の女性ばかりの写真展 

 またまた 私の心の壷をしっかりと満たしてくれました。



 
 

  



 
[PR]
by mupy88 | 2007-12-26 21:50 | musuem

上野美術館巡り


 本日も 朝一から美術館へ  眠い体を奮い起こし

 九時からの東京都美術館 フィラデルフィア美術館展へ


 なんと 本日 65歳以上の方 無料デイらしく 朝からアダルティーな感じ

 それぞれの時代の貴重な作家たちの作品を

 たくさん見れたことが まず すごいよかったー!!

 生の絵の具の輝き 作家たちの筆のタッチ ゆっくり見れた  感動

 無知はこわい 印象派について 私は 勝手なイメージを持っていたけど

 実際 見て 柔らかな明るい色調など 大好きな作品が多々 ありました。

 私の好きな作家さん達の作品も たくさんあり 

 時代を超えて 生で見れるのは 喜びですね!!



 その足で 西洋国立美術館 ムンク展へ

 彼の作品は なんとも 独特の生臭いような 世界観 

 人が生気をおびてないような あまり得意ではありません。

 けれど マドンナという作品 すごく好きです。

 晩年の作品達も 好きです。

 オスロ大学講堂にある壁画  太陽という明るい作品が一番響きました。



 常設展にも 足を運ぶ

 ここにも たーくさんの 作品があり 一気に見過ぎで

 ちょっと 呆然としてしまいましたが 

 なにより ル コルビジュの建築を まずは ゆっくり 堪能

 クルクル回る 展覧会上 許容量オーバーでしたが

 またの 展覧会で じっくり 堪能しようかと思います。


 たくさん 良いものを吸収したら 今度は しっかり咀嚼して

 自分の中から 素敵な作品を 放出できるように 頑張ろう!!

 
 

  

    
[PR]
by mupy88 | 2007-12-19 23:38 | musuem