九州の旅 皆既日食


  今年の夏は 皆既日食もあったので 九州へ行ってきました。

  Uターンして 九州へと戻った両親と愛猫志摩ねえさんに会いに。

  大分は 母の実家で 海がすぐ近くにあり のーんびりした小さな城下町です。

  父の育った福岡の門司へも 父とドライブしに出かけたりしました。
  
c0153338_0312728.jpg

  関門海峡  この海を見て  東京へ行く事を夢見 実現させた父の青春話
  

   志摩さんは お婆ちゃん猫とは思えない若返りをしていて 外で放し飼いされてスリムになってました。

  

   そして 大工仲間の三人 車で皆既日食を南で見よう旅に福岡小倉集合

   運転好きの私は 久々の車の旅にも 大興奮でした!!
   大雨の高速やら  山の夜中の霧の霧島など なかなかハード
   福岡から 九州を南へと下り 鹿児島港へと向かい 

   全ては 無計画に流れのままに 巡った旅でしたが なんと なんと
   憧れの島  屋久島の当日空席船を出発10分前にゲットー!!
      
   ミラクルがたくさん起こった 本当に面白い道中でした。 

   屋久島について すぐ道端で話しかけられた人が
   なんと 三年ぶりに会う友人だったのですーー
   彼女は スペインに住んでいて いまだけ日本に戻ってたとのこと
   お互いに 再会を驚き 喜びあってましたー! 

   そして 屋久島のキャンプ場  「 ヤクテツ 」は おすすめスポット

   おじちゃんとおばちゃんは 仲良しで 手作りの野菜やスイカで
   泊まってる人 みんなで 宴会スタート 日食前夜の興奮もあってか
   何故か カラオケ大会まで!!! ヤクテツは テント持ってなくても大丈夫
   おじちゃんの昔の仕事場(工場)は 解放されてるので
   
   次の日の朝  大雨に降られましたが 快適に屋根の下で過ごしてました。

   日食はくもり空でしたが わたしとしては 屋久島に来れたのだから
   まあいいかーと 呑気に空を眺めてましたが
   鶏や犬たちは 突然暗くなってゆく世界に対して 騒がしく鳴き吠え出していました。

    屋久島の川で泳ぎ 海の波に揺られ 森の樹木達 こだまたち
    今回は 時間もなかったので 全てちょこっとずつ ダイジェスト版みたいに
    駆け抜けた二泊三日の屋久島でしたが 大満足 

    そして 今度来るときは  もっとのんびり 過ごしに来ようと思います。

    帰りは また車で宮崎 高千穂に寄り  熊本 阿蘇を通り 大分 湯布院を抜けて
    別府の町へと 戻ってまいりましたーー。 

  
    旅は 最高 一人旅もいいけど 今回は 長野で出会った友人たちとの旅
    自分の意思だけではない それが 予想外の展開を引き起こす
    そんな3人の旅 そして 旅での出会いを満喫した夏の思い出記録でしたー。 


   
    

   


  
[PR]
# by mupy88 | 2009-09-20 01:18 | travel

 富士山 今年もありがとう 


 一か月と数日の富士山3450mでの 日々を終えて 下界へ戻りましたー

 
c0153338_2158723.jpg


 去年 初富士登山で 御来光に恵まれ 感動しまくり 今年は どっぷり 富士山で暮らしました。
 
c0153338_21584310.jpg


 目の前は いつだって 雲海と街が 小さく見えるだけ 
 
c0153338_2159237.jpg


 今年は 残念ながら 天気が悪い年だったそうですが、暮していれば たくさんの絶景に出会えます。
 
c0153338_21592692.jpg


 夜は 満天の星空 真っ暗の闇の中に 光り輝く小さな星のかけら達が 手に届きそう
 
c0153338_21595232.jpg


 仕事や共同生活やハプニングで 落ち込みそうになることもありましたが
 
c0153338_2201416.jpg


 いつも この太陽と出会えたときには 全て忘れてしまいます。
 
c0153338_2204755.jpg
 

 楽しい仕事仲間達  社長たちに囲まれて ハッピーでした。  
 
c0153338_2211338.jpg



 太陽と霧が生み出した 美しい太陽の輪 和


 山頂まで40分くらい  お天気の良い日には 登りに行きました。
 睡眠時間を 削っての登山は 過酷ですが 良いトレーニングになりました。
 
 山頂は とても賑やかです。 たくさんの人がいて たくさんのドラマがありました。


  美味しいカレーとラーメンのある御来光館

  来年 是非 挑戦するなら こちらで休んで行ってくださいなー 
[PR]
# by mupy88 | 2009-09-09 22:27 | mountain

virgo

c0153338_10583197.jpg




乙女座
関連付けられた天体・・水星
エレメント・・・地
性質・・・柔軟宮
キーワード・・合理的、分析的、完全主義、清潔、人道的、批判的、心配性、愚痴っぽい、健康オタク

しし座のテーマ・・・光り輝きながら、スポットライトを浴びながら自己主張をすること・・ここから進んで、おとめ座はライトが当たらない人々、出来事に心を配ります。おとめ座にとって、役に立っていると感じること、価値あることをやっていると感じられることがとても必要なのです。

地のエレメントで柔軟宮のおとめ座は、労働や健康の調整役です。調整しながらきちんと目に見える結果を出します。おとめ座さんのその熱心な気持ちは、几帳面さや、細部に注意を払う行動につながります。ただし極端な場合は、この能力が、あらさがしや、批判に向けられる可能性があります。

規則正しく続けることが苦にならないので、ウォーキングを習慣付けるといいですね。考えながらするスポーツもお勧めです。たとえばピラティスは、ゆっくりと自分の体に意識を向けながら、自分の意思どおりに体を動かすエクササイズです。

おとめ座は太陽神経叢、肝臓、下腹部消化器官と関連があります。
消化器系の問題に・・キャラウェイ、フェンネル、ペパーミント
肝臓に・・ローマンカモミール、ヘリクリサム、毒素を排出しやすくします。

おとめ座さんは、他人に奉仕することばかり心を砕いて、自分のことを拒絶してしまうことがあります。自分自身がきちんとしているべき、と思い、リラックスするのを拒むのです。そんなときはローズやジャスミンのような贅沢なオイルの力を借りて、自分自身が愛情を受け取るべき存在であることを思い出してくださいね。
[PR]
# by mupy88 | 2009-09-07 10:58 | horoscope

leo


c0153338_9392882.jpg





しし座
関連付けられた天体・・太陽
エレメント・・・火
性質・・・不動宮
キーワード・・自己表現、ドラマチック、創造的、こどもっぽさ、寛大、うぬぼれの強い、独裁的

肉体を持つ前の魂の状態がおひつじ座でした。魂が肉体を持ち五感からさまざまなことを味わうのがおうし座、感覚を受け取る状態から、自ら情報を求めて動き出すふたご座、感情を共有することで安定を図るかに座・・。この4つのサインのテーマは「自分」です。しし座は「自分」から「相手」にテーマが移るサインです。

かに座のテーマ・・・価値観を共有する家族との安定した生活から脱却し、創造的で個性的な人生を強く夢見ることをしし座は象徴しています。これは親から独立しようとする子供が、「自分の未来は自分で作りたい」と主張する行為に似ています。

火のエレメントで不動宮のしし座は、情熱の保持と関係しています。しし座は命の源である太陽のように、光り輝いて注目の的になりたがります。また、それが似合うのです。生まれつきスター性、カリスマ性を備えています。変化の必要性を拒絶すると、固執してうぬぼれの強い独裁者になりがちです。

メイクにウエアをばっちり決めて、ダンスエクササイズに取り組んでみましょう。フラメンコやベリーダンスなど情熱的なものが似合いますが、何よりも自分が楽しめるダンスが一番です。鏡でボディチェックすると、人の前に立つ自分を意識できますね。明朗快活で寛大なしし座さんは人づきあいも広くよく外食に誘われます。外食は栄養バランスが崩れがちなので、食べた分だけエクササイズしてくださいね。

しし座は心臓、脾臓、背中と関連があります。
高血圧に・・イランイラン、ヘリクリサム、ゴールデンロッド、血液循環を改善します。
ロマンチックな気分を高めたいときに・・・ゼラニウム、ローズウッド、イランイラン、ジャスミン、気持ちをリラックスさせ、精神を高揚させてくれます。


皆さんはご自分の月の星座をご存知ですか??
一般的な星占いは太陽の星座を使った占いで、月の星座とは異なる場合が多いものです。
太陽は本質や精神性、キャラクターを象徴し、月は感情や、行動の動機、継続的・長期的欲求を象徴します。場面によって、月の星座の象徴のほうが感じやすいときもあります。

ご自分の月の星座を知りたい方はお調べしますので、アメブロ・ミクシイのメッセージにてお問い合わせください。調べるのには、生年月日、出生時間、出生地のデータが必要になります。    http://ameblo.jp/soleilvert/


占星術の世界は とっーーーても 奥深い  是非 チェックしてみてくださいな
[PR]
# by mupy88 | 2009-07-26 09:44 | horoscope

夏といえば 浴衣!!


  

  夏が じりじり と 体に心地よい季節
  私は 夏が好き クーラーは苦手
  じりじり感 と  蝉の声 時折吹く風の心地よさ


  のんびり 番田暮らしだから きっと感じられるのかなー

  
  九州人のDNAが 暑さに適応しているのかなー   


  最近 お気に入りの浴衣を着て お出かけしました。


  ブルーと白の縦縞に 燕が飛んでいます。
  帯は 夏の花 向日葵が 咲き乱れてます。


  お友達は 素敵に夏着物を着こなしていました。
  彼女は とても着物慣れしていて 教わることが多いです。
  私も 初夏着物の着付けに挑戦しましたが
  暑さと慣れない帯と焦りで 今回断念し 急遽 浴衣でお出かけ

  浴衣って なんて 楽チンで 涼しいのでしょうか!!
  着物を着始めたから 知ることのできた 発見!!
  都会の喧騒も 暑さも 悠々と歩きまわっていました。
 
   
  今年から 着物道を歩み始め 着物仲間も増えて
  嬉しい  秋からは よちよち歩きの初心者着物道を
  もっと深めるべく  友人お勧めのきもの学院へ


  先日は 母に まだ袖を通していないという着物を
  着付けてあげました。柔らかなピンクの素敵な刺繍のついた
  とても モダンな着物 とても 喜んでもらえて 良かった。 

  母の着物は 私の趣味に ぴったりなのです。 (さすが親子)
  ですが  身長差が 20センチ というのが ちょっと大変!!!

  呉服屋さん達には いつも無理と言われちゃうけど 
  だいぶ 小さいけれども  着れなくもないのです。
  
  背が高くて 困ってる人いるかな? 大丈夫ですよ――!!
  私は 始めるまで 諦めてました。母の着物は着れないのだろうと
  それは 勝手な誤解でした。 良かった 気づけて。

  今の私には 母の着物で 十分です。  ありがたいことです。

  いずれは 自分サイズで仕立てて 粋に着こなすのが  目標!!
   
  日本人としての文化 大切にしていきたいですねー 
[PR]
# by mupy88 | 2009-07-13 23:01